ドードーさんを作る01

DSCF9198.jpg

このところ陶芸方面ばかり書いてますが
人形の方もコツコツ作っております。
途中で前髪を折ったりして中々進行しませんがorz
とりあえず次回作の粘土盛りしておきます……。

益子陶器市に行ってきた

連休中友人に誘われ
栃木県益子市の陶器市に行ってきました~。
DSCF9184.jpg
名物巨大おたぬき様ドーン!
茨城の焼き物の町笠間と20kmくらいしか離れてないのに驚いた。
元々笠間の陶工が益子に移ったのが始まりらしいです。

DSCF9191.jpg
有田、瀬戸など時代の有力者御用達、海外輸出用などの陶器を
作っていたメジャーな産地と違って笠間、益子は江戸庶民の生活雑器を
作っていた所なので全国的にマイナーな産地です。

DSCF9173.jpg
笠間の陶祭りもそうでしたが益子の陶器市で売られている焼き物も
芸術的ではなく日常で使う器が中心です。

DSCF9183.jpg
イベント広場で開催した笠間と違い益子は街中の開催でした。
いや~坂道多いわ、作家テントが街中いろんな所に散らばっているので
一通り見て回るのに3時間かかりましたわ。足ガクガク。

DSCF9180.jpg

撮影してきたのが白黒で絵が描いてある器ばかりなんですが
全体としては青や茶色の釉薬がかかった無地の器が多かったです。
DSCF9176.jpg

DSCF9195.jpg

DSCF9177.jpg

ロウ抜きタイルその後

DSCF9171.jpg

来月の第二日曜日がまで待てず、焼きあがったタイル受け取りに
行ってきました。絵は旧呉須、釉薬はつや消しの透明釉。
自分的には超好みの仕上がりで受け取った当初は舞い上がりまくり
だったんですが時間が経つにつれアラが見えてきて気持ちが
狸の泥船のように沈んでいきましたわぁ……。
一つ一つ作業ごとに丁寧にやらないときれいに仕上がらないんですね。
このデザインはかなり気に入っているので、そのうちまったく同じデザインで
角皿を作ってみようかと思います。