茨城陶芸美術館に行ってきた

陶芸美術館.jpg

茨城笠間市にある陶芸美術館で
フィンランド陶芸芸術家たちのユートピア」展を見てきました。
陶芸美術館て「笠間芸術の森公園」という巨大複合施設にあるんですが
来週から「陶炎祭」という数万人規模の笠間市を挙げての陶器販売イベントが
あるので早めに行ってきました。来週陶炎祭見に行く予定なんですけどね
ゆっくり見たかったんですよ。お目当てはビルゲル・カイピアイネンのお皿。
(↑パンフレットのお皿がそうです)
彼の唯一の量産品「パラティッシ」というお皿があるんですが
パラティッシ.jpg
これが私が陶芸始めるきっかになったお皿なんですよね。
好きなんだけどなんか物足りなくてこんな感じのお皿自分で
作れないかな?という理由です(身の程知らずにもほどがある)
カイピアイネンの一点ものお皿見たら物足りないところが
わかった気がしました。

本日は陶芸教室

DSCF9365.jpg

DSCF9368.jpg
本日は乾燥させず保存した筆立てに前回作った
ステンシルシートで化粧土(黒)を施しました。
きれいに刷れたような画像ですが実は結構はみだしまくりだったので
削って修正してあります。
素焼きした丼に撥水剤で模様を入れました、
有色の釉薬をかける予定。
同じく素焼きしたマグカップには呉須で模様を入れました
こちらは透明の釉薬をかける予定。
細かいことやってたら時間が無くなってしまい
再来週までこのままお預け……。
今週中になんとかしたかったです、はい。

ステンシルシート

ステンシルシート.jpg

来週の陶芸教室で製作中の器の化粧土装飾用に
ステンシルシートで型を作成しました。
はじめてステンシルシートを使いましたが
思ったより薄くて切りやすかったですが
化粧土を盛り上げるには頼りない厚み。
元が絵具を使用するものなので当たり前といえば当たり前ですが;